« 本日の朝日新聞夕刊に | トップページ | 『不審者』 »

2018年12月19日 (水)

『バスが恐ろしい』

私はバスが怖い。

車内からボーっと外を眺めている時、路上に片手袋を発見してしまう事がある。私は「出会った片手袋は(死なない限り)必ず撮影する」ということを公言している。

だから、バスから降りる。そして撮りに行く。当然、物凄く無駄な時間とお金のロスになる。必然、バスに乗る時は伏し目がちになる。外の景色を見ないように。

しかし昨日はラッキーだった。車内のチラシ置き場に介入型片手袋。

Dun51_yvsaaing1

撮影していると車内の人々に怪しまれる危険性はあるものの、強制的にぶらり途中下車の旅になるよりはずっと良い。

(初めて出会うパターンだな。“ご自由にお取りください”の所に、むしろ置いちゃってるのが良いね~)

などと浮かれてしまったのがいけなかった。つい外を見てしまったのである。そして、しっかり路上に見つけてしまった。

(しまった!)

もう遅い。慌てて降車ブザーを押し、ぶらり途中下車。

Dum92_ou0ainmpa

(おやおや、ファッション類介入型ガードレール系片手袋ですかぁ~?)

脳内に滝口順平のナレーションが流れる。目的地まではまだ数駅あった。しかしもう一度バスを待って乗るのはなんか嫌だ。私はトボトボと寒い冬の町を歩き始めた。

その夜。母から一通のメールが入った。

「今日、バスに子供用の片手袋がありました」

Dun51_rvyaexdos

母ちゃん、俺も同じバスに乗ったし、片手袋も撮ったよ…。

トータル、なんだかよく分からない一日であった。

|

« 本日の朝日新聞夕刊に | トップページ | 『不審者』 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『バスが恐ろしい』:

« 本日の朝日新聞夕刊に | トップページ | 『不審者』 »