« 「魔が差す。いや、“ま”を指す」 | トップページ | 『連載の最新回が公開されました』 »

2018年3月22日 (木)

新たな片手袋絵本発見!『だれのおとしもの?』を読みました。

いつもお世話になっている谷中の素敵な本屋、「ひるねこBOOKS」さんから情報が入りました。

「片手袋の登場する新たな絵本が見つかった」

と。すぐに一冊確保をお願いし手に入れる事が出来ました。それが今回ご紹介する絵本です。

『だれのおとしもの?』種村有希子 作/絵(PHP研究所)

Img_7222

表紙の女の子が持っているのは両手袋。一瞬「あれ?」と不安を覚えましたが、

Img_7223

裏表紙を見て納得。緑色の片手袋が描き込まれています。

お話は、まほちゃんという女の子が道端で手袋の落とし物を見つけた所から始まります。全部を書いてしまう訳にはいかないので、片手袋目線でその先の物語を説明すると、

「放置型の片手袋が介入型になるけど、最終的には実用型片手袋になるお話」

です。はい!全然意味不明ですね!でも読んで頂ければ全く嘘は書いていない事がお分かり頂けると思います。

寒い寒い雪の日のお話なのに、読み終わった後は温かな気持ちになる素敵な絵本です。一枚の片手袋を落としたり拾ってあげたりする事で、いつの間にか知らない人同士が繋がってしまう面白さも感じられると思います。何しろ絵がとても可愛らしくて素敵ですしね。

皆様も是非、読んでみて下さい!

そして、片手袋が登場する創作物にまた新たに素敵な作品が仲間入りしました。早速、一覧表に加えておきました。

2018

|

« 「魔が差す。いや、“ま”を指す」 | トップページ | 『連載の最新回が公開されました』 »

番外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166536/73156923

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな片手袋絵本発見!『だれのおとしもの?』を読みました。:

« 「魔が差す。いや、“ま”を指す」 | トップページ | 『連載の最新回が公開されました』 »