« 『キキの危機』 | トップページ | 『黄金週間』 »

2016年4月28日 (木)

『新しさだけが発見ではない』

片手袋の旬である冬を過ぎると出会う数こそ減るものの、滅多に見ない珍品に出会う機会が増える気がします。

Photo_3


昨日出会ったこの片手袋。ゴム手袋なのに介入型ですよ。冬場、革や毛糸の片手袋がガードレールに介入されているのは何の変哲もないよく見る光景です。

革や毛糸なら分かりますけど、ゴム手袋をわざわざ拾ってあげる人もいるんですね~。流石に初めて見ました。

…と思ったけど、何か引っかかって片手袋写真フォルダを調べてみると、

2 Img_2675 __

忘れてただけで、過去にも沢山出会ってましたわ。

やっぱり十年で四千枚もの片手袋を撮ってきたので、本当に見た事ないような片手袋はなかなかありませんね。

でも片手袋研究は珍しさだけを追い求めるものではありません。むしろ「前にも見た」という事から分かってくる事実の方が多いので、注意が必要です。

|

« 『キキの危機』 | トップページ | 『黄金週間』 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166536/65216124

この記事へのトラックバック一覧です: 『新しさだけが発見ではない』:

« 『キキの危機』 | トップページ | 『黄金週間』 »