« 『傘(の袋)がない』 | トップページ | 『東京大学物語』 »

2015年7月17日 (金)

『黒蜥蜴と紫の履歴書』

黒と紫のカラーリングの軍手。片手袋研究をしていてフト気付くと、いつの間にかある時期からよく見掛けるようになっていた。

軍手のカラーリングにすら、どうやら流行り廃りがある。“流行”という目に見えない流れから解き放たれるのは、至難の技のようだ。

__ 2121__ Img_0288

Img_3305 Img_3526 Img_4221

Photo ___2 Photo_2

|

« 『傘(の袋)がない』 | トップページ | 『東京大学物語』 »

ワンテーマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166536/60781498

この記事へのトラックバック一覧です: 『黒蜥蜴と紫の履歴書』:

« 『傘(の袋)がない』 | トップページ | 『東京大学物語』 »