« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

『テレビ出演のお知らせ』

来週3/4(火)の深夜0:28よりTBSで放送される『ガチャガチャV6』という番組に出演させて頂きます。
 
“ヒマ芸”という、暇人が作り上げてしまった芸術作品を紹介するコーナーです。誰でも「暇人!」と言われれば「なぬ!」という気持ちにもなると思いますが、片手袋をより多くの方に知って頂ければ、と思い取材をお受けしました。
 
そもそも僕が大尊敬している、先日亡くなった大滝詠一師匠もよく「暇っていうのは忙しいんだよ」と仰ってましたし、スチャダラパーの『ヒマの過ごし方』という名曲もあるので、暇という言葉自体に悪いイメージがないんですよね。
 
当日は片手袋を探してまちをウロウロしてみましたが…。結果は番組でご確認ください!よろしくお願い致します。
※上記の日付時間等は、関東地域です。それ以外の地域では放送していなかったり、放送曜日に違いがあるようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月27日 (木)

『カメラトーク』

Img_5820

昨日は一ヶ月も同じ場所にあった片手袋について書きましたが、今日はその逆。

先日、深夜にこの片手袋と出会ったのですが、例によって暗過ぎて満足のいく写真が撮れません。仕方なくその場は諦め、明るくなってから再度撮影する事に。

そして翌日。朝九時頃この場所に到着すると、既に片手袋はなくなっていました…。夜から朝にかけて、それ程人通りがある場所とも思えなかったので油断してしまいました。

やっぱり夜でも問題なく撮れるカメラが欲しいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月26日 (水)

『I buried Paul』

基本的には片手袋との出会いは一期一会だと思うのですが、以前この投稿(『片手袋が残りやすい場所』)で書いたように同じ場所に長期間あり続ける片手袋もあります。

そういう片手袋がある場所は定期的に訪れるようにして、経年変化を記録しています。

二月の初めに出会ったこの片手袋。

__

子供用の可愛らしい片手袋ですが、何日もずっとこの場所にあるので、ここを通るたびに写真を撮っていました。

1image

毎回、ほんの少し角度が変わっていたりして、色んな表情を見せてくれるんですが、昨日は驚きました。

Image

一ヶ月くらい気付かなかったのですが、なんとイチゴが付いていたんです!「片手袋には手を触れない」というルールを自分に課しているので、自然に角度が変わらない限りこういうのに気付かないんですよね。

そして今日。真っ赤なイチゴを実らせてから僅か一日で、この片手袋は姿を消していました。約一ヶ月のお付き合いでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

『トキノ』

Img_5221

僕は映画を見る時は大抵深夜、新宿のバルト9という映画館を利用しております。

その場合、映画が終わるのが深夜三時過ぎだったりするので、当然公共の交通機関は使えません。だからバイクで行くのですが、その時にいつも通る抜け道があってそこは夜になると真っ暗なんです。

しかし、一つの街灯がスポットライトのように一か所だけ煌々と照らしていて、そこにちょうどこの真っ白な片手袋がありました。

まるでピンスポットを浴びて輝き続ける、真っ白な肌の女優のよう。

冬の夜のバイクは寒くて本当に辛いですが、一瞬心が温まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

『フランク・ロイド・ライトに捧げる片手袋』

Guggenheim_museum_exterior

ニューヨークのグッゲンハイム美術館に行った時の事なんですけど。美術館の前の通りに介入型の片手袋があって、「おお!どこの国にもあるんだな!」と感動しましたよ。その時の写真がこちら。

122121__

朝日があたって片手袋が輝いてましたよ!

…すんません。嘘書きました。いつも通り築地の写真です。でも信じて下さい!グッゲンハイムはおろか、ニューヨークすら行った事ありませんが、ユーハイムのバームクーヘンはわりと好きなんです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

『だん吉&なおみの忘れ物コーナー!』

近所の公民館にある落とし物コーナー。

一番多いのは勿論…。

66___2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

『投稿頂きました!⑦』

※片手袋投稿No.18

Bf4co7ncuaahi9c

【投稿者名】
babyjoseeさん

【発見日時】

2014/2/7

【発見場所】

大阪府茨木市

【発見した感想】

大阪府茨木市のとあるスーパーにて。本日午後7時半ごろ。落ちてるのに気づいた誰かがひとまずここに乗せたんでしょうが、中々の行き場のなさ。この後果たして…!白いから中々気づかれないかなぁ。

※管理人から一言

babyjoseeさん、いつも投稿有難うございます!片手袋はアウトドアな趣味だと思われがちですが、室内にも沢山落ちています。実はスーパーは室内型片手袋が発生しやすい場所なんですね。

100531_112848

店員さんが落とす場合もあるだろうし、お客さんが外から中に入ってきて手袋を外す時に落としてしまう場合もあるでしょう。


今回送って頂いた写真は、白い手袋がチョコレートパイの白いパッケージの上に置かれていて、擬態みたいで面白いですね。

babyjoseeさんの写真もそうですが、スーパーの片手袋は、背景の賑やかな色彩も楽しみの一つですね。ありがとうございました!

※片手袋投稿No.19

____ _d___

【投稿者名】
友人F君

【発見日時】

2014/2/12

【発見場所】

神保町

【発見した感想】

 神保町で片手ましたので、、エスカレーターの上、下双方に片手袋があり、エッシャー的な感じがあるようなないような。ご講評お願いします!ちなみにもう1アングル撮っていて、カルティエブレッソンを意識した人物配置を心がけたら、もう片方の存在に気がついた次第です。同じ手袋だったのは確認してます!研究のお役に立てたら幸いです。

※管理人から一言

私の友人が送ってきてくれました。これは色々な問題を孕んだ写真ですね。

まず一つ目の問題は、エスカレーター付近の片手袋である、という事。実は僕も理論にまでは昇華出来ていないのですが、駅のエスカレーターや階段付近は非常に片手袋が多いです。

Img_1880 Img_2263

理由が解析出来ていないので、片手袋の分類表には組み込んでいませんが、F君の出会った片手袋もまさにこれです。

もう一つの問題は、“手袋と手袋の距離の問題”を孕んでいる、という事。非常に珍しい事に、同じ柄の手袋が左右がそれぞれエスカレーターの上下に置かれているんですね。写真を良く見ると下の手袋もちゃんと写ってます。

1_3

これは片手袋が二つなのでしょうか?それとも揃いの手袋が上下に置かれているだけなのでしょうか?そもそもどういう経緯でこんな事になったのでしょうか?

幾つもの謎を問い掛けてくる片手袋、しかもそれをちゃんと一枚の写真の中に写し込んだF君。お見事です!

※片手袋投稿No.20

Unnamed

【投稿者名】
K.K.Ramoneさん

【発見日時】

2014/2/12

【発見場所】

新小岩駅内の物産コーナー前

【発見した感想】

職場の同僚と帰宅中に方手袋とはどのような物かを同僚に説明しながら歩いていると、突然彼が「例えばアレみたいなヤツのことですか?」と言いました。彼が指した方向を見ると、あるではないですか!

奇跡的な状況に興奮したのと同時に、運命の女性と出会うためにとっておいた大切な運気を使ってしまったような気がして、何だが複雑な気分になりました。。


ふと思ったのですが、方手袋は軍手以外ですと女性用を見つけることが多い気がします。男性はポケットに手を突っ込んだりするので、手袋を必要としない人も多いからでしょうか。。手袋の売れ行きの男女比なんかを調べてみると、その辺りの違いもわかってくるのかもしれません。方手袋は奥が深くて楽しいですね!

これからも研究頑張ってください!!


※管理人から一言

きちんと写真投稿を受け付けるようになってから最初に投稿して下さった、K.K.Ramoneさんから再びの投稿です。僕の高校からの友人と全く同じあだ名なのは気のせいですかね?妙によそよそしい文体なので、気のせいでしょう。え~と、まずK.K.Ramoneさん。

方手袋”ではなく“片手袋”ですから!そこんとこよろしく!

…さて、少し取り乱しましたが、詳細な考察と共に写真を送って下さいました。K.K.Ramoneさんはいつも片手袋の左右も書いて送って下さいますが、片手袋の“男女比問題”というあらたな視点も提供してくれましたね。

確かに言われてみればどちらが多いのかな~。ファッション類に関して言えば、レディースが多い気もしますが、でもメンズの革手袋なんかも良く見るし。これに関しては、仰る通り実地調査プラス流通量などの調査も必要でしょうね。

そしてもう一つ。お友達に片手袋の説明をしている時にちょうど片手袋があった、という事ですが、片手袋はこういう運命的な出会いが本当に多いです。

例えば僕の場合、「車の中で片手袋の話をしていたら、前を走っていたトラックの荷台からポロリ、と片手袋が落ちた」なんていう経験をした事があります。

K.K.Ramoneさん、運命の女性と出会うより、片手袋の方がよっぽどあなたの人生を豊かにしてくれる筈ですよ!だからこれからも、色々とガンバ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回もどれも面白かったです!この寒さがいつまで続くのか分かりませんが、例年三月頃までは普通に見付けられます。引き続き、投稿お待ちしております!

※投稿の際の手引はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月19日 (水)

『アイガー北壁』

放置型か介入型か不明ですが、先日出会った“植え込み&花壇系片手袋”です。

092246

これね、THE NORTH FACEなんですよね。

Image

暖かそうで使い勝手も良さそうで。あんまりそういう目で片手袋を見た事なかったんですけど、初めて「これ、欲しい!」と思いましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

『カール君人形』

本日出会ったこちらの片手袋。

__

あ、すみません。写真を間違えました。こちらです。

41__

放置型の子供用片手袋なんですけど。指が広がらずに落ちていたので、上から撮っても何を写したんだかよく分かりません。

そこで、カメラを地面に置いて撮ってみると…

Image

短距離走の選手が、クラウチングスタートの時にお尻を挙げた瞬間を後ろから撮ったような写真になりました。

ま、これを撮ってる僕もちょうどこんな姿勢でしたけどね。怪しまれましたよ、ええ。でも男にはやらなければならない時がある!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

『福来る』

12__

居酒屋さんの前の植え込みに片手袋。

招き猫のようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

『しんしんしん』

21__

今日の写真はやはりこれでしょうね。

東京は二週連続で雪となりましたが、今回は雨を吸ったせいか前回の雪より重い。雪掻きしたら一発で腰をやられました。

物凄い量の雪の下に、一体幾つの片手袋が埋もれているのか?そんな事を考えると…、夜も眠れません。

P.S 嘘です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

『黒いカバン』

Img_5448

路上に設置された消火器に挟み込まれた片手袋。こんなの初めて見ました。

お初の片手袋はいつだって嬉しいものです。何枚も写真を撮ってしまいましたが、この時はいかんせん暗くて。中々良いのが撮れません。

立ったり座ったり撮る角度を変えてみたり、車が通り過ぎてライトで照らされるタイミングを狙ってみたり。冷静に自分を振り返ってみると、怪し過ぎます。

もしこの時職質でもされてごらんなさい。

「いや、私片方だけの手袋が大好きでして。見付けたら必ず写真を撮るようにしているんですが、この消火器のやつは珍しくてですね。でも暗いから中々良い写真が撮れんのです。いや、嘘じゃないですよ。なんなら今までの片手袋写真コレクションをご覧になりますか?」

…即、逮捕ですよ。もし私の名前が新聞等に載っていたら、このブログを見ている皆さん、証言頼みますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

『ごちそうさん』

Ko092246

東京に何十年振りかの大雪が降ってから二日後。

築地市場では黒く汚れて硬くなってしまった雪の残骸があちこちにありました。

その雪の前に、同じように黒く汚れた放置型片手袋がポツリ。水に濡れたゴム手袋はグデングデンになってしまっていました。

築地ではいつでも大量の放置型片手袋と出会えますが、この日はまた特別に多かったです。雪が降った事と関係があるのかは分かりませんが。

毎朝毎朝、築地では幾つもの片手袋が生まれては捨てられていきます。東京の食は片手袋が支えている、というのは大袈裟でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

『おもてなしとは?』

何度も書きますが介入型片手袋は落とした人、それを拾ってあげた人、人と人との見えない繋がりの象徴です。

Img_2090

「都会の人間関係は冷たい」などと安易に言ってしまいがちですが、少しくらいの優しさなら都会のいたる所で見付ける事が出来るのです。

さて、そんな介入型片手袋の中でも特に驚かされるのがこちらです。

Img_2322

拾ってあげた上に、袋にまで入れてある片手袋。この写真なんて軍手なんですけど、世の中には軍手一つにそこまでしてあげる人が確かにいるんですよ。

昨年末にも袋入りの片手袋に出会いました。

Img_4466

こちらは介入型電柱系片手袋でしたが、袋に入れてあげる繊細さと、それをガムテープで電柱に貼りつける豪快さが絶妙でした。

さて、この片手袋を見付けた夜の事。物凄く強い風が吹き、雨もポツポツと降り出して荒れ模様の夜です。僕は寝る前、布団の中で「あの片手袋、袋に入っているとはいえ、この天候じゃもたないかもな」と心配していました。

そして次の日の夜。再びこの電柱の前を通ったら…

Img_4588

袋がジップロックに、ガムテープも一点から二点止めに格上げされていました!

皆さん、僕はこれを見た時に、「“おもてなし”って大袈裟な事じゃなくて、こういう小さな気遣いなんじゃないか?」と思いましたよ!

誰も気づかないような所で、様々な物語が繰り広げられていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

『すべてはけじめをつけてから』

As__

バスの中から外を眺めていて見つけました。幸い降りる駅のそばだったので、写真も撮れました。

近寄ってみると、市松模様。

「新宿ロフトかよ!」

と叫んだ僕は遅れてきたBOφWY世代です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

『孤立』

114__

『ガードレールと片手袋の相性が良い101の理由』っていう新書を僕が書いたら買ってくれる人、どれくらいいますかね?

はい、数えますよ~!…え~っと、一人もいないみたいですね!

了解ですっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

『突撃!となりの片手袋!』

いや~、今日の東京は凄い雪ですね。明日、道路が凍って歩けなくなっても嫌なので、いざ雪掻き!

レインコートを着て、長靴を履き、手袋を…。しかし、お気に入りの手袋をびしょ濡れにしてしまうのは嫌ですよね。道具箱なんかを漁って適当な軍手を探すと…ありました!

__

こんなに片手袋を研究しているのに、僕もしょっちゅう片方失くしてしまうんですよ…。でも取り残された方を捨てられず、家の中には片方だけの手袋が幾つもあります。

そこで気が付いたんですが、僕は普段まちのいたる所、つまり外で片手袋を撮っている訳じゃないですか?でもそいつらには必ず、落とされなかった“もう片方”が存在している訳です。

これだけ沢山の片手袋とまちで出会うという事は、逆に言えば日本中のお家に一つは片方だけの手袋が眠っている筈。

僕はそういう“家庭内片手袋”にも、まちで出会う片手袋達と同じようなフェティシズムを感じるのかどうか?そんな疑問が湧いてきました。

それを検証する為にも、いつの日か“となりの晩御飯”的に“となりの片手袋”をやってみたいです。また一つ、片手袋研究における夢が増えてしまいました。

ちなみに雪かきをしてびしょ濡れになった軍手には、その後雪だるまの手になってもらいました。

Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

『雪雪て』

明日2/8、東京は大雪の予報です。

交通機関の麻痺、通行人が転倒したり車の立ち往生があったり。首都圏の雪は良くない事も沢山起きます。

しかし、大人になっても雪が降るとワクワクしてしまう方も多いのではないでしょうか?

昨年の東京は確か1/14に大雪が降り、成人式は大変だったんですよね。でも翌日はよく晴れて、雪の白と片手袋のコントラストが綺麗でした。

記録としてその時の片手袋をアップします。果たして今年はどうなるでしょうか?

Img_2139 Img_2140 Img_2151





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

『投稿頂きました!⑥』

※片手袋投稿No.13,14

Bepj_y1ceaacarv Bey0ey9ccaamarv

【投稿者名】
Akira.Kさん

【発見日時】
(左)不明

(右)2014/1/25

【発見場所】

(左)京都市河原町
(右)北野天満宮

【発見した感想】
(左)また見つけました。京都市役所の通りを挟む向い側、河原町御池交差点南西の植え込みの柵の棒に置かれていました。

(右)京都の梅の名所北野天満宮で常夜燈に乗っかっていました。今日は菅原道真公の命日で毎月25日に市がたつ年の初めの初天神です。湯島天神と同じ御祭神です。

※管理人から一言

既に数回投稿して頂いているAkira.Kさんより投稿して頂きました。連続して見付けている様ですね。片手袋の波に乗ってきているようです!

左の写真は“ファッション類介入型棒系”、もしくは“ファッション類介入型植え込み&花壇系”に属すると思われます。しかし過去の僕の写真と照らし合わせると…

P1110722

まあ、棒系に分類しておいた方が無難でしょうね。

右の北野天満宮の常夜燈に置かれていた片手袋ですが、僕が今年最初に出会った片手袋も、1/1に初詣に行った際に常夜燈に置かれていた片手袋なのです。しかし…

Img_4837

夜中で暗くなってしまっていた為、何を撮ったんだか分からない写真になってしまい、悔んでいたのです。今回Akira.Kさんに送って頂いたお陰で、その心の隙間が補完出来たような気がします。有難うございました!

※片手袋投稿No.15、16
Bfn4qu9cmaan3g8 Bfewusnceaafesf

【投稿者名】

柴田綾様

【発見日時】
(左)2014/1/30(?)
(右)2014/2/2(?)

【発見場所】
不明

【発見した感想】
(左)警察署の前で片手袋見つけました (๑ºั╰╯ºั๑)๛♡
(右)いしいさーん!これは何系ですか? (๑ºั╰╯ºั๑)๛♡
私的な写真の、ポイントは背景の子供たちです♡ (๑ºั╰╯ºั๑)๛♡
(※Twitterで頂いた投稿を少し編集しました)

※管理人から一言
初投稿有難うございます!柴田様はなんと、“うずまきアイドル”なんです!僕が伊藤潤二の漫画について呟いた所、反応して頂きました。彼女は伊藤潤二の漫画がきっかけでうずまきに取り憑かれ、以来、世の中にある色んな種類のうずまきに魅かれているのだそうです。

片手袋とうずまき。お互いニッチな趣味ですが、好きなもんは好き!究極的には何で好きなのか、魅かれてしまうのかには理由なんてないような気もします。

そんな柴田様が送って下さった片手袋写真は二枚。左は“ファッション類放置型路肩系片手袋”、右は“ファッション類介入型植え込み&花壇系”片手袋ですね。僕、植え込み&花壇系は結構好きなタイプなんですよね。

Pc220190

手を振ってたり、手招きしているように見えるのが楽しいし、何となくオズの魔法使いのカカシを思い出します。

初投稿にして、片手袋とそれが置かれている状況を意識して撮影なさっているので感心致しました。これからもお互いの道を極めていきましょう!

※片手袋投稿No.17

最後は嬉しい一枚です。Twitter経由で送って下さったのですが、その方はアカウントに鍵をかけていらっしゃる為、詳細は省きます。

ただ、神戸ビエンナーレで僕の作品を見て下さって以来、その時に一緒にいた御友達と片手袋を見付けては写真に撮り、見せ合っているそうなのです。

片手袋をきっかけに、今まで通り過ぎていた景色に立ち止まるようになった、というお言葉が本当に嬉しかったです。

神戸ビエンナーレに出品した『まちに咲く五本指』は、「コンテナの中より、コンテナを出た時に今までと世界がちょっと違って見えてくる作品」になるよう制作しました。そういう僕の意図を的確に受け止めて実践までして下さっている方達がいる事を知り、今後も片手袋を研究していく糧になりました。

そして、連絡を下さった方とそのお友達がこの冬に撮った片手袋の写真がこちら!

Bft1cv5cqaayms

コラージュして送って下さいました。凄い!既に50近く撮っているそうなので、殆どの片手袋のタイプは網羅している気がします。もう関西の片手袋は任せました!本当に有難うございました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
九年間、誰にも相手にされなかった片手袋活動も、昨年の神戸ビエンナーレをきっかけに徐々に広がりを見せ始めています。是非皆さんも片手間(片手袋だけに)で良いので、写真を送ってみて下さい!

※投稿の際の手引はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 4日 (火)

『寒過ぎて思考回路が…』

渋谷のまちで片手袋に会ったよ。

Img600299261

喫煙所の横で肩身の狭そうなお前。助けてやりたいけど、俺はお前に触っちゃいけないんだ。

すぐに訪れる別れの時。寂しそうなお前をずっとガラス越しに見てた。

Img_5296

今、お前はどこで何をしてるんだろう?

ジョニーが来たら伝えてよ。「貸した金返せよ」って。

なんで今日はポエム調なのか?誰のせい?それはあれだ、雪のせい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

『三沢のエルボー』

1010

この放置型片手袋。状況とかはそんなに珍しくないですが、手袋そのものがあまり見た事ないタイプでしたね。

肘まである長い手袋って、日焼け防止や農作業なんかに使うイメージがあるんですが。

これは恐らく厚手の生地だし恐らくファッション用。こんな手袋もあるんですね~。

片手袋をずっと撮っていると、現在流通している手袋の種類とか流行りとかに敏感になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

『ポスト・ポスト片手袋』

昨年12月に、郵便ポストと片手袋の関係について書きました。

今年になって、またこういう事例が発生。

Img_5452

こりゃあ、ちょっと本腰入れて調べなきゃならんぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

『Mehr Licht!』

先日出会った片手袋。

__

う~ん。やっぱり暗い。僕のiphoneケースはアウトドア用の頑丈なやつなんですが、それのせいでフラッシュの光が遮断されてしまうのです。いい加減、夜の片手袋撮影問題から解放されたいのですが…。

し・か・し!この時、とてつもないアイディアが僕の頭に浮かんだのです!

「自転車のライトをピンスポットとして使えば良いんだ!」

Image

…家に帰って撮った写真を確認したら、光は片手袋から微妙にずれてるし、思ったような効果も出てませんでした。

この時、とてつもないアイディアが僕の頭に浮かんだのです!

「自転車のライトをピンスポットとして使ってもそんなに効果がないんだ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »