« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月27日 (金)

『神戸ビエンナーレへの道~作品完成!~』

神戸ビエンナーレ2013のメインコンペティション、“アート・イン・コンテナ”に出品する『まちに咲く五本指』が無事完成しました。

まずはこの作品が完成に到るまでに協力して下さった全ての方々に感謝です。

明後日に大賞などを決める最終審査があり、それが終わって10/1から二ヶ月間、いよいよ神戸ビエンナーレの開幕です。

僕の作品はとてもシンプルです。しかし八年間続けてきた片手袋研究に対する情熱は、静かにコンテナ内にほとばしっていると思います。

何故僕が初めて大々的に片手袋を発表する場に神戸ビエンナーレを選んだのか?今回の神戸ビエンナーレ全体が掲げる“さく”というテーマ、また作品募集要項に書いてあった“一人一人が、切り裂かれた世界の向こうに何を見るのか”という一文。全てはそこに鍵があります。

震災を経験してから自分なりに考えてきた事。冗談みたいだけど、答えはずっと続けてきた片手袋の中にありました。
なんて書くと重苦しい作品だと思われるかもしれませんが、勿論、片手袋が纏っている飄々とした雰囲気や、思わず笑ってしまうような愛嬌は損なわないよう気をつけました。まずは一目見て笑ってもらえれば最高です。

会期中、僕もなるべく会場に行きます。コンテナ番号21番が僕の作品ですが、その辺りにウロウロしてるオッサンがいたら、気軽に話しかけて下さいね。より多くの方々と交流出来る事を祈ってます。
勿論、僕の作品だけでなく、神戸ビエンナーレや神戸の街を楽しんで下さいませ。詳細は以下のページでどうぞ。

http://www.kobe-biennale.jp/

半年間、本当にお世話になりました。そしてこれから二ヶ月が最高の日々になりますように。

このブログで書ききれなかった制作過程や、作品の詳細なども今後徐々に書いていきます。
Img_3607_4

※写真は制作期間中、ホテルで一人寂しく作戦会議していた時の様子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

『取り急ぎ』

神戸ビエンナーレの作品制作。仕事などとの両立で流石にキツく、九月中はブログの更新もままならない状態でしたが、今日無事完成しました!

なかなか面白いものが出来たと思います。少なくとも片手袋マニアの方には天国のような空間です。片手袋マニアが何人いるかは知りませんが。

神戸ビエンナーレは10/1から二ヶ月間。会期が始まる前にブログに作品紹介など詳しい情報を載せますが、本日は取り急ぎ完成のご報告をさせて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

『博愛博』

Img_3579歩いてたら見掛けた片手袋。

駐車してるトラックに積んであった金属の棒に被せてありました。

こういう緩衝材としての片手袋は、片手袋に感じる“無意識の産物”という魅力に欠けますが、それでも僕は片手袋博愛主義者。

どんな片手袋だって愛してます。愛してみせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

『海岸行き』

Img_3656神戸ビエンナーレの事で頭がいっぱいになってしまい、逆に新しいアイディアが浮かんでこないので、気分転換に伊東の海に行ってきました。

小さな漁港や海岸線を散歩していると、いたるところにアイツが…。海沿いって片手袋の宝庫なんですよね。

今日の写真なんか、二つの片手袋が同時に落ちている、通称“ダブルヒット”でしたよ。

まあ、結局今はどこに行っても片手袋がついて回るみたいです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月13日 (金)

『折り返し地点』

1379075027309.jpg
神戸ビエンナーレの作品制作、大体85%は終わったと思います。

あとは細かい手直しと、大胆な最後の一手。今はその最後の一手が下りて来るのを待ってます。

制作期間は9/1から始まり、会期は10/1から。一ヶ月の制作期間はもうすぐ折り返し地点。完成後も油断する事なく、何か良いアイディアが浮かんできたらドンドン取り入れたいと思います!

という事で今日の写真は折り返し地点を想起させる片手袋です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

『神戸にて』

神戸ビエンナーレに出品する作品の制作の為、神戸に滞在中です。

早速神戸でも片手袋を見つけました。

1378822986018.jpg

フェンスとガードレールがお互いに傷つけあわないように、緩衝材として用いられている片手袋です。なので、無意識ではなく意識的に作られた片手袋ですね。

でも地元から遠く離れた地でコイツに出会うとホッとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

『神戸ビエンナーレへの道~その17~』

今週月曜日、神戸ビエンナーレ設営初日を終え、ひとまず東京に戻ってきました。

メリケンパークはすっかり神戸ビエンナーレ仕様。

Img_3558_2

月曜は生憎の天気でしたが、設営を始めている作家さんはまだ殆どおらず、車の移動など気にせず作業が出来ました。
大工さんの偉大さを目の当たりにした一日でした。京都から来てくれた大工さん、作業内容を工務店さんから聞かされたのはなんと当日の朝!
ちゃんとした図面などもなかったのですが、現地で木材の加工、組み立てをあっという間にやってくれました。

心配していた通りコンテナは所々歪みがあり、予定していた寸法と合わない事もあったのですが、それも大工さんがうまく細工してくれました。

唯一の心配はコンテナ内のコンディション。想像以上に暑く、何より湿気が凄い。結露が凄かったので、トラブルが起きるとしたらこれが原因になってくるだろうな、と思いました。

それにしても工務店さん。資材を
全部提供してくれたり、土台作りが終わっても配線を手伝ってくれたり、駅まで送り迎えしてくれたり。自分なら神戸から見ず知らずの男が訪ねてきたら、そこまで世話出来るだろうか?それを考えると、本当に本当に感謝です。
Img_3563
ところで会場内の事務局を訪ねたら、入ってすぐの落し物置き場にアイツが待っててくれました。僕を心配してくれてるんでしょうか?
120213_105954
予定通り土台作りが終わり、来週月曜から本格的設営に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

『おろそか』

Img_3530神戸ビエンナーレの作品制作に追われ、日々の片手袋との出会い撮影が雑になってる気がします…。

こんな風に変な位置に影が映り込んでしまったり。

今回の大舞台が終わっても、僕の片手袋ライフは死ぬまで続いていきます。日々の撮影も、もう一度気を引き締めていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »