« 『遅刻の理由』 | トップページ | 『墓場』 »

2012年4月23日 (月)

『片手袋への挑戦』

7何度も言いますが、片手袋が持っている一側面として、“人間に本来備わっている小さな優しさの産物”というのがあると思います。

落ちてる片手袋を拾った人が、見付けやすい所に置いてあげる。

まちで無言のうちに繰り広げられている、優しさのサイクルだと信じてます。

ところがここに、そんな僕の信念を嘲笑するかのような存在が現れたのです!もう、悔しくて悔しくて…。

写真を見て下さい。この片手袋が掛けられている木についている札。なんて書いてあります?

『エゴの木』…。

誰かが片手袋を優しく置いてあげた優しき行為を、“エゴ”と断言してるんですよ!こんな皮肉屋見た事ないよ!

ぼかぁ~ね、一生戦い続けますよ!こういう…、自分の下らなさと。

|

« 『遅刻の理由』 | トップページ | 『墓場』 »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1166536/44999840

この記事へのトラックバック一覧です: 『片手袋への挑戦』:

« 『遅刻の理由』 | トップページ | 『墓場』 »